Kayak

 

カヤックは海でも川でも池でも湖でも使えて、色々な用途に使える素晴らしい乗り物ですが、
Cetusは最も好きで最も得意な分野の「海のフォールディングカヤックのスペシャリティー」に徹しています。

シーカヤックは自由な乗り物です。
Cetusは自分の力で漕ぎ出したい人を応援するシーカヤック屋です。
 

カヤックに乗って大海原に漕ぎ出しましょう!

最初のカヤック体験はレンタルのカヤックでツアーに参加するのが一般的で、それは全く間違った始め方ではありません。
もちろん当店も未経験の方向けの講習を開催していますので、ご利用ください。
 

シーカヤックを楽しむ二つの方法

シーカヤックを楽しむ方法を大きく分類すれば、

  • レンタルのカヤックでツアーに参加する
  • 自分のカヤックを手に入れて自由に楽しむ

の二つの方法があります。
ツアーに参加すれば自分だけ(或いは自分と仲間だけ)では行けないようなところに行けたり、学ぶことなどもあればそれはそれで意義のあることです。
しかし、借り物の道具で人の後を着いて行くのと、自分の愛艇に乗って自分の力で行くのとでは、「同じ景色も違って見える。」と言う人も多いように、まるで次元の違う別物の体験になります。
 

自分が船長になって自由に楽しむ

2つの方法どちらが良いとかどちらが正しいと言うつもりはありません。しかし、当店は「自分のカヤックを手に入れて自由に楽しむ」のを推奨するカヤック屋です。本当のシーカヤックの楽しさを体現したければ、自分のカヤックを手に入れて、自分(或いは自分と仲間)の力で海に漕ぎ出すことをお薦めします。
「自分の力」の意味は、文字通りの力や技術力のことだけではありません。それは経験を積み、気象や海について学んで身につけたことであり、それらを総動員して技術や体力に応じた計画を立てること、そしてそれを実行に移すことです。緊張感と開放感を味わい、自分の力を活用することによって得られる充実感や達成感こそがシーカヤッキングの最大の魅力であると私は思います。
 
始めのうちは目と鼻の先の岩場までだって良いんです。それでも物凄く緊張する人もいると思います。しかし人に連れられて行った時とは目に入る光景が全然違ったものとなり、見慣れた風景も新鮮に映ります。そして、物凄い緊張感の先には、大声で笑い出したくなるような底知れぬ開放感が待っています。レベルに応じてやれることをやっていれば、ずっとそんな新鮮で自由な気分を体現させ続けてくれるのがシーカヤックです。